~ヘアフサラボ~ サイトを立ち上げた理由

~ヘアフサラボ~薄毛の悩みは理容師に聞け!

はじめまして。

ヘアフサラボ管理者の豆店長です。

あなたがこのページを読んでいるという事は、もしかして次のような髪の悩みをお持ちではありませんか?

・シャンプーするたび抜け毛が気になる。

・このごろ頭皮が透けて見えるようになった。

・枕に大量の抜け毛が付いている。

・髪のボリュームが無くなった。

・細くて短い抜け毛が増えた。

・頭皮が突っ張って固くなってきた。

・フケやかゆみを感じる。

・毎日シャンプーしてるのに頭皮がベタベタする。

・頭皮が乾燥して細かいフケが出る。

・つむじ付近が薄くなってきた気がする。

・分け目が広くなった。

・家族に薄毛の人がいる。

実はこれ、薄毛の前兆と言われている症状なんですよ。

つまり、上のような項目に当てはまる人はいずれ薄毛になる可能性が高いわけです。

私の仕事は理容師なので、毎日お客さんの髪をカットしています。
お客さんのほとんどは常連さんなので、中には子供のころから来ている人もいるんですね。

そうすると、小中高の学生時代から大学、社会人になるまでの髪の変化を身近に見ていることになります。

大人になって白髪になる人、薄毛になる人、白髪で薄毛と両方になる人、いろんな人を見てきました。

すると、だんだんとわかるようになってくるんです。

「この人は大人になったらきっと薄毛になるなるだろうな。」ってことが。

お客さんにもよりますけど、若い人なら高校生ぐらいでわかることもあります。でも、本人を前にして「将来、ハゲるよ。」とは、口が裂けても言えません。

なので、そういう時は、「早めに髪や頭皮のケアをしておいた方が良いよ。」とアドバイスするようにしています。

仕事をしているとお客さんから質問を受けることも多くあります。例えば、「どんな育毛剤を使えば良いの?」「シャンプー選びのポイントは?」などなど。秋になると、「最近、抜け毛が目立つようになったんだけど。」とか。

理容師といえば髪を扱うプロでもありますから、お客さんが質問するのは当たり前です。
ただ、質問に回答するとなると間違ったことは言えませんよね。

そこで私は正しい育毛の知識を得るために、毛髪診断士の資格を取得したんです。

私としては店に来られるお客さんはもちろん、もっと多くの薄毛に悩む人の役に立ちたいと考えてこのサイトを立ち上げました。

このサイトでは、実際にお客さんから質問されたこと、私がアドバイスしたこと、または勉強してきたことなどを記事にしています。

このサイトの記事が薄毛で悩んでいる人の目に止まり、そしてお役に立つことが出来ればこんな嬉しいことはありません。

どうぞよろしくお願いいたします。

毛髪診断士

日本毛髪科学協会