ムコタスキャルプマッサージャーの使い方|頭皮の血行促進で抜け毛予防に

ムコタシャンプーブラシ

ムコタ スキャルプマッサージャーがアマゾンで人気です。そこで今回は、使い方やメリット・デメリットを記事にしてみました。参考になれば幸いです。

ムコタ スキャルプマッサージャーの使い方

ムコタ スキャルプマッサージャーを使う時のコツは毛流に逆らうようにすると良いです。理由は毛を起こすことで刺激が加わり詰まった古い皮脂や汚れが浮いてくるからです。

頭皮を刺激すると血行が良くなります。髪の栄養分は血液と一緒に運ばれるので血行促進することは髪を丈夫に育てるのに良いのです。髪が丈夫になれば抜け毛もぐっと少なくなりますから良いことだらけです。

ムコタ スキャルプマッサージャーの使い方ですが、髪と頭皮をお湯ですすいだらシャンプーを手のひらで泡立てます。泡を髪全体に塗布したら以下のように使ってください。

・額の生え際からつむじまで動かします。

・後頭部からつむじまで動かします。

・左右の耳の上からつむじに向かって動かします。

前から後ろへ、後ろから前へ、下から上へと動かすイメージです。

ムコタ スキャルプマッサージャーでも、それ以外のシャンプーブラシでも言えることですが、使う時は必要以上に力を入れないようにしてください。いくら頭皮に優しい素材でも無理に使うとダメージにつながることがあります。

「痛気持ちいい」くらいを目安にすればよいでしょう。ただ、今回紹介した使い方ですが、基本的には自由に使って問題ありません。あくまでも私が使う場合の一例として紹介しました。

ムコタ スキャルプマッサージャーのメリット

・トゲトゲ部分はシリコン製でトルマリン配合。これによりマイナスイオンや消臭、遠赤外線効果で血行促進が期待できます。

・シリコンに防腐剤が入っているらしく、お風呂場に置いていてもカビが生えにくいので安心です。

・長く使用してもトゲトゲの部分のへたりを感じない。

指先を使わないのでネイルをしている方にもおすすめです。また、頭のツボを押すのにも使えて便利です。

 

ムコタ スキャルプマッサージャーのデメリット

・使い方のところでも書きましたが、トゲトゲが痛いと感じる人もいるようです。これは、強く押さえないようにして使えば問題ありません。

・使うのが面倒だと感じる人もいるでしょう。これまで指で洗っていたのですから面倒といえば面倒かもしれませんね。でも、数回使っているとすぐに慣れるし片手で使えるので疲れません。

アマゾンで詳しく見る →→→  ムコタ スキャルプマッサージャー

まとめ

ムコタ スキャルプマッサージャーが人気なのはここまで説明してきたメリットの他にデザインがかわいいのもあると思います。丸い円錐形なのにギザギザは大きく存在感があります。これがお風呂場に置いてあると確実に手に取ってみたくなる可愛さです。

アマゾンの評価レビューも星4、5合わせると80%以上になっていますから、その人気は本物ですね。

ムコタ スキャルプマッサージャーを使えば毛穴の汚れや古い皮脂も落とすことができます。加えて頭皮をマッサージすることにより頭皮の血行促進になり抜け毛予防にもなります。シャンプーブラシを探しているならムコタ スキャルプマッサージャーも候補のひとつに加えてみて下さい。