シャンプーブラシの効果。|メリットとデメリット

シャンプーブラシ

シャンプーブラシの効果とは

今日はシャンプーブラシの効果について書いてみます。

ちなみにこの記事を読んでいるあなたはシャンプーブラシ使ったことがありますか?実を言うとシャンプーの時は指で洗う人の方が圧倒的に多いんですよ。

その証拠に私の店に来られるお客さん73名に聞き取り調査をした結果、シャンプーブラシを使っている人はたったの2人でした。73人中で2人ですよ。少なっ!

まぁ、男性はどちらかというと基本的に面倒臭がりなのでシャンプーも簡単に済ませるからでしょうね。髪をお湯で濡らしてシャンプーつけて泡立ててシャカシャカしたら流して終わりって感じです。一般の人ならそれでも良いですけど。

でも、「薄毛を気にしている」、「そろそろ薄毛対策しなくちゃ」なんて考えている人にはぜひシャンプーブラシを使って欲しいんですよ。

シャンプーブラシって、各社からいろんな商品が出ています。それぞれに形状、素材、用途、価格もバラバラで選ぶのも一苦労です。もしかしたらドラッグストアなどで実際に見たことある人もいるでしょうね。

ただ、ブラシの選び方について説明すると長くなるので別の記事で詳しく書きます。

それでは今回はシャンプーブラシの効果について説明します。

シャンプーブラシのメリット

シャンプーブラシ 効果

その1 頭皮全体をすみずみまで洗える

指で洗うとどうしても洗い残しがあるんです。これって、言い換えると癖とも言えるでしょう。どういうことかというと毎回シャンプー際にその人の洗い方、つまり癖が出ているということ。

先程も書きましたけど、男性のシャンプーって泡立ててシャカシャカして終わりってパターンが多いんですね。このシャカシャカが毎回同じような洗い方になっているわけです。

同じように洗っているので指が当たっているところは良いけど、指が当たらないところは汚れが落ちていない。これを解決するには指先を頭皮全体に当たらせる必要があります。

でも、これが面倒なんですよね。だって男性の多くはお風呂に入っている時にシャンプーしますから。疲れを取るために入っているお風呂で指先に神経使いならがシャンプーなんてしたくないんですよ。

そんな悩みを解消してくれるのがシャンプーブラシなんです。

シャンプーブラシならブラシが当たったところは汚れが落ちるので簡単に洗うことが出来ます。

前から後ろへ、後ろから前へ。右から左へ、左から右へ。はたまた斜め前方から斜め後方へ、斜め後方から斜め前方へと動かすだけ。これで頭皮や毛穴の汚れや詰まり、皮脂が洗い落とせるのですからめちゃくちゃ簡単でしょ。

その2 頭皮のマッサージ効果で血行が良くなる

シャンプーブラシを使った人ならわかりますけど物凄く気持ちがいいんです。これは適度な刺激がマッサージ効果となり血行が良くなるからなんです。

実際に私も使っていますけど毎回洗った後で頭皮が「ほんわか~」って温かくなる感覚があるんですよ。これって、血行が良くなった証拠です。

髪の成長に欠かせないアミノ酸は血液と共に運ばれてきます。つまり、シャンプーブラシで血行が良くなれば、それだけアミノ酸も運ばれやすくなるってことです。アミノ酸がどんどん運ばれると髪の毛もグングン成長するという構図が成り立ちます。

 

その3 シャンプーのすすぎにも使える

シャンプーブラシ メリット

シャンプーブラシを使うのは洗う時だけではありません。実はすすぎにも使えるんですよ。シャンプーやリンスの成分を残さないように、すすぎにも積極的に使いましょう。

シャンプーなら泡が無くなることですすぎの目安になります。でも、リンスやトリートメントは自分の感覚ですすぎますよね。

「これくらいでいいかな~」って。

でも、シャンプーやリンス、トリートメントの成分は頭皮に残ってしまうと湿疹や毛穴の詰まりの原因になることがあるんです。なので、すすぎにも時間をかけるべきなんですね。

すすぎの時にシャンプーブラシを使うと頭皮はもちろん、髪の毛についた成分も適度に落としくれるんです。

その4 頭皮や髪を傷つけない

いつの間にか爪が伸びていることってありますよね。このような状態でシャンプーすると知らず知らずのうちに頭皮や髪を傷つけるんです。

洗った後で、トニックや育毛剤をつけた時、「何だかヒリヒリするなぁ。」って感じたら頭皮が傷ついている可能性大です。

頭皮が傷つくと、そこから雑菌が入り込み、湿疹やかゆみなどの症状が出ることがあるんです。頭皮には毛穴があり、その毛穴からは髪の毛が生えています。そんな大事な毛穴がある頭皮が傷つくことは、結果的には毛穴、そして毛にも悪いことはわかるでしょう。

最近のシャンプーブラシは素材も肌に優しいものが使われています。ですから、伸びた爪で洗うよりもよっぽど頭皮を傷つけないように作られているんです。知らない間に頭皮を傷つけることのないように、シャンプーブラシを使いましょう。

シャンプーブラシのデメリット

力を入れすぎると頭皮を傷つけることがある。

これ、先ほどのメリットの項目の「頭皮や髪を傷つけない」で書いたことと矛盾するようですが、念の為に書いておきます。

いくら頭皮を傷つけないシャンプーブラシと言えども、必要以上に力を入れてゴシゴシすれば頭皮や髪は当り前のように傷つきます。程度の問題ですね。

それから、シャンプーブラシは定期的にきれいに洗って乾かすようにしましょう。その際、消毒すれば理想的です。濡れたままにしておくと知らず知らずの間に雑菌が繁殖しますからね。

シャンプーブラシを購入する必要がある

指でシャンプーする場合はお金はかかりませんけど、シャンプーブラシは購入しなければなりません。ただ、早々壊れるものでもありませんからひとつ購入しておけば長く使えるのはお得です。

それに、シャンプーブラシはそれほど高価なものではないので買いやすいです。

シャンプーブラシの効果について まとめ

ここまでシャンプーブラシの効果について説明してきました。

きれいに洗える、血行促進、すすぎも使える、頭皮や髪に優しい、などの効果がわかったと思います。でも、それだから言って、誰でもシャンプーブラシを使えという事ではありません。

うまく洗えていない気がする人や毛穴の詰まりが心配な人、そして、マッサージ効果で血行促進したい人が使えば良いのです。

最近はドラックストアでも扱っているので買いやすい環境は整っています。それに手頃な値段で買えるものもありますから、興味のある人は使って見られたらいかがでしょうか。